ADAPTATION DESIGN

僕の提唱する「ADAPTATION DESIGN」に肉付けするための教養のブログ。という趣味を全面的に肯定するために始めたただの暇つぶし

「Tillandsia butzii 」

No.15 エアプランツの中でも水が大好きな種類です。

 

「Tillandsia butzii」チランジア ブッツィーです。

 

f:id:takuto-interior:20180802003539j:plain

 Tillandsiaはパイナップル科の中の属名です。スウェーデンの植物学者Elias Tillandz(1640-1693)から由来しています。多年草で着生植物であることの多い植物です。葉の表面を覆う「Trichome(トリコーム)」といった空気中の水分を取り込むための独特の器官があります。trichomeはギリシャ語で「髪」という意味があります。

 

Tillandsia butziiはメキシコ南部からパナマまで、中米付近の標高のわりと高いところに自生しています。国内での流通量も多く、 ヒョウ柄のような緑色の斑点模様と細長い筒状葉が特徴です。 開花時には赤い蕾から紫色の花を咲かせます。 表面のトリコームは比較的少なく、水をよく好む種類です。

 

もっているエアプランツで一番お気に入りの種類です。本当に水が大好きで一週間に何回も水に浸しています。水が足りなくなると葉が丸く縮まり、水をあげると満たされて伸びるのがすごく可愛いです。着生でも鉢植えでも育つことのできる楽しみ方の多い植物だと思います。

 

他のエアプランツの記事はこちらです。

adaptation-design.hatenablog.com

adaptation-design.hatenablog.com